名古屋 派遣看護師

看護師の転職理由の1つに医療ミスがあります。医療行為の少ない職場に転職したいと思っているナースが多いのです・・・。

看護師転職理由に医療ミスがあります。
医療ミスに対する不安が大きくて、医療行為の少ない職場に転職を希望する看護師が沢山います。
医療ミスというのは、看護師としての将来を絶たれてしまうほどの大きな問題です。(T_T)
もし、看護師が医療ミスを起こしてしまうと、いろいろな責任を科せられます。
医療ミスは、最悪の場合は患者さんの命に関わってしまいますが、もしそのような事態になってしまうと、
その責任は大変です。
これは看護師に限った事ではなく、医療に従事している者はみんな民事責任、刑事責任、行政責任といった、
法的な責任を負って仕事をしています。
ですから、もし看護師が医療ミスを起こして訴えられた場合は、実刑判決が下されて、刑務所に服役する事もあります。
それに、もちろん看護師として働く事ができなくなります。
さらに、損害賠償として1億円を超える額が請求される事もあります。
病院は、損害賠償責任保険に加入している事で、賠償はなんとかなったとしても、
看護師自身の精神的な負担や苦痛を軽減する事はできません。

 

看護師は、そのようなプレッシャーを抱えながら仕事をしていますから、毎日が不安です。
そのような不安から解放されたくて、医療行為が少ない職場に転職を希望する方が沢山いるんです。
医療行為が少ない職場だったら、精神的な負担が大きい仕事から解放されるので、医療ミスに対する不安がなくなります。
でも、このような状況では、高度な医療を扱っている病院では、看護師不足がどんどん加速してしまいます。
看護師がせっかく働き始めても、すぐに辞めてしまい、入れ替わりが激しいというのも、
医療ミスが関係していると言えます。(>_<)
看護師の定着率を上げる為には、職場環境の改善が必要だと思います。